7月22日(金)、静岡市中央福祉センター大会議室にて、第12回三区女性会員合同交流会が開催されました。各区の女性委員を中心に58名が参加し、三区女性会員による事例発表とグループ討議が行われ、熱気あふれる交流会となりました。

「開会の言葉」 さぁスタートです!

 

朗々と「四季の歌」の合唱

 

永田会長、石川女性委員長のあいさつ

 

三区女性会員による事例発表
テーマは「私、こんなことをやっています」
三名の方々のいろいろな活動・活躍に感心しきり・・・
皆さん、参考になりましたか?

清水区 小島地区 稲葉美枝子さん

葵区 美和地区 水永タキ子さん

駿河区 富士見学区 葛西 良子さん

 

  

元気に「いきいきクラブ体操」でリフレッシュ。

 

  

 

グループ協議
議題は「私、こんなことを、やっています。やってみたいです。
こんなことして新しい仲間を増やしました」はじめは緊張していた会員さんも、意見交換を進めるにしたがい打ち解けあい活発な話題がたくさん出てきました。今までお互いに話したことのない会員さん同士の交流もでき、和気あいあい!

 

  

  

協議司会者による発表
「これなら私にもできる!」「私もやってみよう!」そう思って頂けたらうれしいです。
皆さんの日頃からの想いがよく伝わりました。素晴らしいです。

 

  

服部副会長、内田事務局長よりの講評

文字通りの有意義な交流会となりました。
参加して頂いた皆さん、ありがとうございました。
司会進行をして頂きました駿河区女性委員の皆さん、お疲れ様でした。